イベントレポート

 
フォーム
 
ミルクキッズチャレンジin札幌市円山動物園 8月4日
2016-08-04
いつもは幼稚園で行っている 子育てママとお子様対象の
ミルクキッズチャレンジを夏休み特別版を
札幌市円山動物園で実施しました!
 
はじめに「ミルクと栄養の話」と「熱中症予防には牛乳が効果的」のお話。
運動後にコップ一杯の牛乳を飲むことを
続けると暑さに強い体をつくることができます。
子育て中のママたちは、お子様の成長にカルシウムの重要性は知っていましたが
熱中症予防に牛乳がよいということを
初めて知った方も多く真剣にききいっていました。
 
次に 獣医さんから「動物たちの食事」のお話がありました。
動物園では 栄養価の高い牛乳を、動物の赤ちゃんや
一部の鳥類(フラミンゴ)などにも与える機会があり、
ニンジン小松菜牛乳をミキサーにかけて飲ませたり、
お薬を溶かして飲ませたりしています。 
特にチンパンジーやオランウータンなど霊長類に分類される
おさるさん牛乳が大好きでよく飲んでいるそうです!
木登りをしたり、高いところから飛び降りても平気な
丈夫な骨をつくったり
栄養面でも牛乳はおさるさんにとっても大事な飲み物なんです
 
園内ツアーでは今回特別に普段は入ることができない、
動物たちの食品が保管している冷蔵庫
見学させてもらいました。中には牛乳やヨーグルトも
あり暑い日にはシャーベットにすると動物は
喜んで食べてくれるんだそう。
 
夏休みで外で元気に遊ぶお子様
子育てや家事、仕事に忙しいママもパパも
毎日動物のお世話を頑張っている動物園の職員さんたち
たくさん牛乳を飲んで元気に過ごしてくださいね
 
夏休み親子ナチュラルチーズ体験学習 8月3日
2016-08-04
8月3日「夏休み 親子ナチュラルチーズ体験学習」
アンジュ・ド・フロマージュ さんで開催しました
 
代表の西村さんは以前札幌でパティシェとして働いていましたが、
チーズの勉強をするうちにチーズ作りに興味を持ち、
黒松内町でチーズ・お菓子作りとレストランの営業を始めたそうです
 
まずはチーズ職人の三浦さん、射場さんからお話を聞きました。
ナチュラルチーズとプロセスチーズの違い
手作業で1日に作れるチーズの量はどれくらいかなど
お子さんもお母さん方も興味深々に聞いておりました
 
ちなみにナチュラルチーズはミルクを固めて発酵し、熟成させたもの
チーズの中に含まれている乳酸菌は生きています。
一方、プロセスチーズは1種類または数種類のナチュラルチーズを
加熱して溶かし、再び成型したものを言います
 
アンジュ・ド・フロマージュさんでは牛だけではなく
ヤギのミルクも使用してナチュラルチーズを作っていますよ
 
また、手作業で1日に作れるチーズの量は約40kgとおっしゃっていました
 
そして、さけるチーズづくりをしました
市販のさけるチーズは塩を加えていますが、今回作ったチーズは塩を加えていないので
ミルクそのものの味が楽しめたのではないかと思います。
そして、親子で一生懸命作っていただけたので
より一層おいしさが実感できたのではないでしょうか
 


たんぱく質炭水化物脂質ビタミンネラルといった
五大栄養素が豊富な牛乳を原料にしたチーズには、
牛乳の栄養成分がギュッと濃縮されています。

おいしくて栄養がたっぷりのチーズや牛乳を
これからも毎日食べましょう
 
北見親子料理教室 7月23日
2016-07-25
7月23日(土)
北見親子料理教室を開催しました
チーズ入りミートボールのミルクカレー
ポーチドエッグのヨーグルトサラダ
グラノーラのボックスケーキ
レシピはこちら
 
「チーズ入りミートボールのミルクカレー」
カレーに含まれるスパイスには
食欲増進効果や発汗作用があるので、
夏バテしやすいこの時期にはぴったりです
 
また、北見市では玉ねぎの生産量が日本一です。
玉ねぎには硫化アリルといった成分が入っており、
血液をサラサラにしてくれると言われていますよ
 
「ポーチドエッグのヨーグルトサラダ」
ブロッコリーに含まれるビタミンCの量はなんとレモンの2倍
牛乳や乳製品は栄養バランスが優れた食品ですが
ビタミンCが少ないので、ブロッコリーなどの野菜・果物と
組み合わせて食べることで食事全体の栄養バランスが良くなります。

さらに、ビタミンCには牛乳に豊富に含まれる
カルシウムの吸収率を高めてくれる効果が期待されます
 
「グラノーラのボックスケーキ」
グラノーラのザクザクとした歯ごたえと
生地のフワフワとした食感が楽しめるデザートです
生地を箱の中に伸ばすときは
水で濡らしたスプーンやゴムべらを使用すると簡単にできます
 
夏休みに入り、給食が無くなると
カルシウム摂取量は大幅に減ってしまいます。
ご家庭で
食事やおやつに牛乳乳製品をとりいれれば
栄養バランスは改善されます
 冷蔵庫に牛乳乳製品を常備して
気軽に飲める環境を作っていただきたいです。
毎日の食卓に牛乳・乳製品をとりいれることをお勧めします
 
 
ミルクが応援!子育てママミルク教室 7月15日
2016-07-15
 7月15日 託児付が大好評の子育てママミルク料理教室を行いました。
ママがお料理中は、託児室で保育士が お子様を見守るのでママは安心して調理を楽しむことができます。
メニューを考案し、本日の講師を務めてくださった熊谷しのぶ先生マタニティフードアドバイザーであり、栄養士でもあるママとこどもの食の専門家です。
本日のミルクを使ったメニューは多国籍料理テーマです
 
【メニュー】
チリコンカンクリームライス
海老ボールのアジアン風サラダ
ほうじ茶ぷりん
   レシピはこちら
 
「チリコンカンクリームライス」(メキシコ)
時間短縮のため、カットのトマト缶を使用しましたが、
ホールのほうが長時間煮込む料理には向いています。
長時間煮込むことで甘みが出てきます
ホールトマトを使う場合はブイヨンの量を半分にしても十分です。
また、トマトに含まれるリコピンは油と一緒にとると4倍になるので、
熊谷先生はサラダを食べるときはノンオイル
ドレッシングではなく、オイルインのドレッシングを使うそうです。
  
「海老ボールのアジアン風サラダ」(タイ)
 海老ボールは海老とおからを混ぜ、小判形にして油で揚げます。
おからは食物繊維が豊富なので女性にはお勧めの食材です。
海老ボールでいつものサラダがボリュームアップします!
 
「ほうじ茶ぷりん」(日本)
カフェインレスのほうじ茶とウーロン茶をつかって、夏にピッタリな和風のデザートです。
ほうじ茶に含まれるテアニンという成分は嗅ぐだけでリラックス効果があります
*お急ぎの時はゼラチンを1g増やすと固まる時間が5分~10分早まります。
 
 
  暑い夏に気を付けたい熱中症ですが、運動した後に牛乳を摂取すると予防できるといわれています。牛乳のたんぱく質が血流を増やし体温調節がしやすくなり、汗を出して体温を下げてくれるためです。お子様の熱中症対策としてミルク料理はお勧めです。
 
 「牛乳」はいつから飲ませるのがいいの・・・というママからの質問がありました。
マタニティフードアドバイザー熊谷しのぶさんからは 『1歳半からデビューさせ、2歳以降にはコップ2杯程度がおすすめです。とのアドバイスがありました。
 
 乳児期にアレルギーと診断された子供の半分くらいは、3歳ころまでに改善している場合があるので、一度アレルギーの診断を受けてもずっと与えないということではなく、改善しているかどうかを半年ごとに病院で調べてみましょう
 
そのほかママたちからの質問にはこちらでお答えします! こちら
 
 
「ミルク"クロス"ステーションinどさんこプラザ」開催中
2016-06-30
6月29日(水)より札幌駅どさんこプラザ
ミルク”クロス”ステーションがOPENしました
 
初日から北海道のお客さまだけでなく道外・海外のお客様にもお越しいただいております。
ありがとうございます
 
昨日は最高気温27度とあたたかく、ご来店されたお客様から
「冷たいドリンクが美味しい~と嬉しいお声を頂きました
牛乳は熱中症予防にも効果的なので
これからの時期におすすめしたい飲み物の1つです
  
さらに、ドリンクのレシピを考案した
幌ベルエポック製菓調理専門学校 カフェ科
の学生さんが店頭に立っている時間もあります
 
レジ前では今回実際に販売しているドリンクのレシピ
無料配布しておりますので是非チェックして下さい

期間:6月29日(水) ~ 7月5日(火) ( 9:30 ~ 19:00 )
 
場所:北海道どさんこプラザ札幌店(JR札幌駅西口コンコース)
くんが目印です!
 
ご来店お待ちしております