イベントレポート

 
フォーム
 
小学校訪問“酪育ミルク教室”2016
2016-02-12
 
月2日(火) 澄川西小学校(札幌市)
2月3日(水) 野幌若葉小学校(江別市)にて
 
酪育ミルク教室「まなぼ~う!牛乳のこと」を開催しました!
 
ゲストティ-チャーは、恵庭市で酪農をしているむらかみ牧場村上隆彦さんです。
牛のからだや、酪農家の一日について、牛の世話について、牛がどんなエサを食べているのかを学びました。
牛のエサについては、草を食べることはみんな知っていましたが、
リンゴのしぼりかす」「しょうゆのしぼりかす」など、
人間が食べられない捨てられてしまうものを 牛さんはエサとして食べて、
みんなが飲む牛乳にしてくれていること初めて知りました
牛はリサイクルに役立っているんですね。
授業が終わって休み時間になっても、生徒さんは村上さんにたくさん質問していました。
 
私たちが普段何気なく、飲んでいる牛乳、ほかにも野菜を 
毎日食べることができるのは、おいしいものを届けようと、
毎日一生懸命頑張っている牧場の方や農業・漁業の方がいるおかげです。 
この“酪育ミルク教室”が食の大切さ・感謝の心を育むきっかけになればと思います。