イベントレポート

 
フォーム
 
ミルクが応援!子育てママミルク教室 7月13日
2016-07-15
 7月13日 託児付が大好評子育てママミルク料理教室
ママがお料理中は、託児室で保育士が お子様を見守るのでママは安心して調理を楽しむことができます。
メニューを考案し、本日の講師を務めてくださった
熊谷しのぶ先生はマタニティフードアドバイザーであり、
ご自身も二人のお子様のママでもあり、栄養士でもあるママとこどもの食の専門家です。
 
 
【メニュー】  
 
「バランスのとれたジューシータコライス」
お米を牛乳で炊きます!
意外な組み合わせに驚く方も多いですが(参加者のママたちにもどよめきが
牛乳の栄養成分は 熱に強いのでお米と一緒に炊くことによって
壊れることがありませんので
牛乳の栄養がそのままお米にしみこむんです!
炊き上がったお米にはミルク感がしないので 
牛乳嫌いの方も気がつかないそう。
さっそく試してみてください
 
「とうもろこしの冷製ジュレスープ」
1歳未満の子は食べものは舌触りが重要
なかなか 食べてくれないお子様もジュレ状にすると
食べることがあるそうです。 
 
「果物いっぱいパンケーキ」
絹ごし豆腐が入ったパンケーキなのでとってもヘルシー!
また、ホイップクルームは、生クリームにヨーグルトを加えているので
消化も良く、さっぱりとした味わいです。
 
 レシピはこちら
 
 
  料理教室当日は 最高気温33度
暑い夏に気を付けたい熱中症ですが、運動した後に牛乳を摂取すると予防できるといわれています。
牛乳のたんぱく質が血流を増やし体温調節がしやすくなり、汗を出して体温を下げてくれるためです。
お子様の熱中症対策としてミルク料理はお勧めです。
 
 
 乳児期にアレルギーと診断された子供の半分くらいは、
3歳ころまでに改善している場合があるので、一度アレルギーの診断を受けても
ずっと与えないということではなく、改善しているかどうかを半年ごとに病院で調べてみましょう
 
そのほかママたちからの質問にはこちらでお答えします! こちら