イベントレポート

 
フォーム
 
12/13 酪育ミルク教室 平和小学校
2017-12-19
12月13日(水) 平和小学校にて

酪育ミルク教室
「まなぼ~う!牛乳のことを開催しました
 
ゲストティーチャーは
恵庭市 むらかみ牧場 村上隆彦さんです。
酪農家の一日の仕事や、
牛のからだ、エサ、ミルクを出す量について等
真剣にお話を聞きましたyes
 
今回、子ども達からこのような質問が・・・
Q.ミルクを出すのは子どもを産んだメスの牛ということがわかりましたが、
   もし生まれた赤ちゃんがオスだった場合どうなるのですか?
 
A.生後約1週間で肉牛になる牧場に行きます。
 
たった一週間でお母さんと離れ離れになることに
みんな驚いた様子でした。
 
牛に限らず、魚や野菜、お米などの食べ物は
人間のために与えられた大切な命です。

命をいただくということにしっかり
感謝して食べてほしいです。
と、村上さんは話してくれました
 
今回の学習で酪農に興味を持った子や、
今まで以上に牛乳が好きになった子が増え、
 
”酪育ミルク教室”を通じて
食の大切さ・感謝の心を
育むきっかけになればと思います。