イベントレポート

 
フォーム
 
3/4・3/11 札幌親子料理教室
2018-03-05
3月4日()・11日()
札幌エルプラザにて
親子料理教室を開催しましたcheeky
 
メニュー
チーズ入り和風ハンバーグ
ミ ル ク ご 飯                
ホタテ入り牛乳味噌汁     
りんごのヨーグルトケーキ
 
レシピはこちら
 
「チーズ入り和風ハンバーグ」
ハンバーグといえばひき肉と玉ねぎを
合わせるのが一般的ですが、
今回は長ねぎと生姜のみじん切りを
合わせて和風に仕上げました
チーズをタネの中に詰めこむことで溶けださず、
綺麗な丸形になります
 
「ミルクご飯」
お米のみで炊飯するより甘みが強く、
艶やかに炊き上がりますyes
さらに昆布茶を入れることで旨味もアップ
ミルク感は強くないので牛乳が苦手な方でも
食べやすいお料理です
 
「ホタテ入り牛乳味噌汁」
栄養豊富な牛乳乳製品ですが、
ビタミンC・鉄分・食物繊維が少ないので
これらを多く含む野菜との組み合わせは相性抜群です。
お味噌汁に牛乳のコクと野菜のうまみが広がり、
心もからだも温まる一品となりました
 
「りんごのヨーグルトケーキ」
お家にある材料で、しっとりふんわりとした
ケーキができあがります
美味しくつくるポイントは
材料を入れる都度よく混ぜ、
空気を含ませることで綺麗に焼きあがるそうです。
りんご以外にも缶詰のフルーツで
アレンジしてもオススメ
 


豆知識enlightened  
人間の骨が一番強くなるのは20代前半で、
それ以降カルシウムを摂っても
強い骨をつくるのは難しいと
言われています。
ただし、骨の成長期と一番強くなる時期はズレがあり、
骨が最も成長する時期は
女性で11~15歳、男性で13~17歳
と言われます。
つまり、小学校高学年~高校生が重要な時期です。

骨の成長が活発になる時期にあわせ、
どれだけ強く丈夫な骨が作られるかで、
その後の骨の健康が決まります

牛乳乳製品を毎日の献立にとりいれて、
将来の丈夫な骨作りと
身体づくりを心がけましょう