本文へ移動

イベントレポート

RSS(別ウィンドウで開きます) 

10/7・14 酪育ミルクカレッジ

2022-10-17
酪農家さんのお話を伺います
さけるチーズとモッツアレラチーズ作り体験
最新のロボット搾乳機見学
10月7日、14日
札幌スイーツ&カフェ専門学校の
学生さん達がニセコ髙橋牧場にて
酪育ミルクカレッジを開催しました。
 
第一部では
チーズの種類や作り方について学び
実際にチーズ作りを体験し
おいしく作るためにはいろいろな技が
必要なことを学びました。

第二部
アイスクリーム作り体験を行い
アイスクリームができる原理について学びました。

第三部では
牛舎見学を行いました
おいしい牛乳を生産するために
牛がストレスなく過ごせるように
していることや 牛のエサについてや
牛の生活などを説明いただきました。
搾乳は一頭ずつ手作業で行うイメージを
もっている学生が多かった中
最新のロボット搾乳
労働負担の軽減だけでなく
牛が自らのタイミングで乳を搾りに来ることができ
さらにタグにより一頭一頭の牛の体調管理もできるなど
思っていたよりも技術が進化していることに
驚いていた様子でした。

学生さんからは
「今回体験したことを生かして
牛乳・乳製品のメニュー開発の際に
生産者の思いや、牛乳のおいしさを
より活かしたメニューを開発したい」
との感想がありました

【レポート】酪育ミルクスクール in平岡小・対雁小

2022-10-05
9月13日 平岡小学校
27日 対雁小学校
にて酪育ミルクスクールを実施しました。

  
この事業は、酪農や牛乳の栄養について学べる出前授業です。

授業の前半はむらかみ牧場(恵庭市)の村上さんから
牛の生態や酪農のお仕事についてお話してもらいました。

「牛はミルクを吸い取られてピクリともしませんか」と質問がありました。
牛も人間と同じくそれぞれ性格の違いがあるので、
全く動かない牛もいれば暴れる牛もいるそうです
牛を間近で見る機会があるときには
牛同士の動きの違いなどもよーく観察してみてください

  
授業の後半では管理栄養士から牛乳の栄養について、
生クリームからバターができる仕組みを学び、バター作りをしました。

今年から新しく、元乳業メーカーの方から牛乳の栄養や発酵について学び、
飲むヨーグルト作り体験のバージョンも始まりました!

牛乳がなぜ給食に出るのか、
牛乳に含まれる栄養がどのような働きをするのかを学びました。
また、ヨーグルトがどうやって作られるのか、
”発酵”とは、を学びました。

ヨーグルトのかたまりを崩すと飲むヨーグルトになるんだそうです‼
飲むヨーグルト作り体験では、
カップ入りのヨーグルトを一生懸命ふってつくりました

むらかみ牧場では乳搾りやバター作りなど様々な体験ができます!
今年の営業は11月23日までです
ぜひむらかみ牧場にも足を運んでみてください

【レポート】ミルクランド北海道カフェ in JR札幌駅南口広場

2022-09-20
9月17日(土)、18日(日)
JR札幌駅南口広場にて
ミルクランド北海道カフェを
日間限定でオープンしました。

札幌ベルエポック製菓調理ウェディング専門学校の学生さんが
ドリンクのレシピ考案から販売まで行いました

今回は4種類のオリジナルドリンクと
ストレートミルクを販売。
オリジナルドリンクは道産牛乳と道産青果物を使用しており、
ご家庭でも作りやすいレシピになっているので
ぜひ作ってみてください

レシピはこちら
土曜日は3連休初日ということもあり、盛況でした
日曜日はあいにくの雨でしたが、
足を運んでいただきありがとうございました。

また、今回の売上げはすべて
学生・生徒を支援する
「札幌市奨学基金」へ寄付いたします

8/10,11 元気!ミルク大学

2022-08-18
集合写真
放牧牛とのふれあい
さく乳のようす
8月10日(水)、11日(木・祝)
2022年度 元気!ミルク大学
3年ぶりに開校しました
 
このイベントは
酪農学園大学で道内の小学5・6年生が
酪農や牛乳・乳製品について学ぶ
 体験イベント
です
 
 
1日目
酪農学園大学の先生方より授業を受けました。
「乳製品の製造過程を学び、体験する講座」では
アイスクリームづくりを体験しました
どうして氷に塩を入れるのか、
なぜアイスクリームはやわらかいのか、などを学びました。

「牛のアニマルウェルフェア」では
アニマルウェルフェアとは何かを学びました

「牛の生活やえさ、カラダの構造について」では
牛の胃の秘密について学びました

2日目
酪農学園大学へ行き、牛とたくさんふれあいました
牛のえさ作りを見学したり、
子牛のほ乳体験をしました

夕方のさく乳に向けていっぱい練習したので
さく乳本番ではみんなバッチリできていました!

子どもたちからは「牛さんかわいい」という声がたくさん聞こえました。

  
参加者のみなさんには
2日間で学んだことを作文にして提出してもらうことになっています。
作文を提出してミルク大学を卒業、ミルク大使の認定となります。
必ず作文は提出してくださいね

また、ミルク大使になったみなさんは
ミルク大学で学んだことをたくさんの人に伝えてください

【レポート】酪育ミルクスクール in 大谷地小・平岡中央小・藤の沢小

2022-08-09
7月7日 大谷地小学校
14日 平岡中央小学校
22日 藤の沢小学校
にて酪育ミルクスクールを実施しました。

  
この事業は、酪農や牛乳の栄養について学べる出前授業です。

授業の前半はむらかみ牧場(恵庭市)の村上さんから
牛の生態や酪農のお仕事についてお話してもらいました。

「牛乳を取るとき、どんな心がけをしていますか?」と質問がありました。
子牛にあげるお乳をヒトのために分けてもらっているので
毎日感謝してお乳を搾っている、ということでした。

  
授業の後半では管理栄養士から牛乳の栄養について学び、
生クリームからバターができる仕組みを学びました。
その後はみんなが楽しみにしていたバター作りです!

北海道の酪農や牛のこと、牛乳の栄養について学び、
「今までよりも酪農のことや牛乳のことを知れた。」
「給食の牛乳は苦手だけど、少しは飲もうと思った。」
「いただきます、ごちそうさまが大切な言葉だとあらためて分かった。」
とたくさんの感想をいただきました。


むらかみ牧場では乳搾りやバター作りなど様々な体験ができるそうですよ!
ぜひむらかみ牧場にも足を運んでみてください

PDFをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、ダウンロードしてからご覧ください。

TOPへ戻る