イベントレポート

 
フォーム
 
ミルクランド北海道カフェ in さっぽろ雪まつり大通7丁目会場
2020-02-04
第71回さっぽろ雪まつり
大通7丁目会場にて
ミルクランド北海道カフェ
オープンしました
 
初日からたくさんのお客さまに
お楽しみいただいております。
ありがとうございますheart
 
大雪像を眺めながら飲むのも良いですが、
当ブース販売横にはストーブが点いた
休憩スペースがありますので
そちらも是非ご利用くださいね
 
メニューなどの詳細は
ミルクランド北海道カフェ公式Twitterより
ご確認ください
{お待ちしております)
 
ミルク&ナチュラルチーズフェア2020札幌会場
2020-01-16
初日からたくさんの方にご来場いただいています
会場内はたくさんのチーズ、乳製品が
全道からチーズ工房が大集合!
全道から牛乳・乳製品が大集合!
ミルク&ナチュラルチーズフェア2020

1/23(木)〜1/28(火)の6日間
さっぽろ東急百貨店9階 催物場開催中です!
smiley
 
会場内は道産ナチュラルチーズをはじめとする
牛乳・乳製品が約700種類
ずらりと並んでいます。
 
販売ブースでは
各工房がオリジナルのチーズを販売。
チーズの味特徴
聞きながらお気に入りのチーズを
みつけてください。
 
週末は、
牛乳・乳製品利用料理コンクール入賞者
実演ステージのほか、
モッツアレラチーズづくり体験(25日)や
牛乳豆腐づくり体験(26日)の
ワークショップ(小学4年生以上対象)を開催。
 
また、期間中は会場内の4つのスタンプsmileyを集めると
ノベルティをプレゼントする
チーズフェアスタンプラリー
(小学生以下対象)も実施中
 
牛乳・乳製品の王国「北海道」の
大地の恵みを 楽しみながら
味わっていただきたいと思います。
 
ミルク&ナチュラルチーズフェア2020帯広会場
2020-01-16
初日からたくさんの方にご来場いただいています
初日からたくさんの方にご来場いただいています
皆様のご来場心よりお待ちしてます!!
全道から牛乳・乳製品が大集合!
ミルク&ナチュラルチーズフェア2020

1/16(木)〜1/21(火)の6日間
藤丸7階 催し会場開催です!
smiley
 
毎日楽しいステージイベントや
試食もありますので
いろいろ試して
ご自分のお気に入りチーズ
見つけるのもいいですし、
会場にいる
専門家やチーズ工房の方から
食べ方、選び方を教えてもらうなど
楽しみ方はいろいろです!
 
様々な商品に出会える
おいしい、楽しいフェア
となっておりますので
みなさまお誘い合わせの上、
是非お越しください
 
札幌開催は1月23日(木)~28日(火)
さっぽろ東急百貨店での開催ですsmiley
 
1/15 ミルクキッズチャレンジinジュンスポーツクラブ月寒
2020-01-16
1月15日(水)
ミルクキッズチャレンジ
inジュンスポーツクラブを開催しました
 
成長期のお子様に必要な栄養素として
「カルシウム」。特に牛乳は
含まれるカルシウム量や吸収率が
優れているということを
ご存知の方が多いと思いますが、今回は
牛乳のたんぱく質
摂取のタイミングに注目
 
ポイント
骨を丈夫にするためには
カルシウムたんぱく質
バランスよく摂ることが需要!
 
ポイント
筋肉をつけるなら
運動後30分以内
体内のたんぱく質合成能力が非常に
高くなっているので
このタイミング内に
たんぱく質を摂取することで
効率的に筋肉量アップ!
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ジュンスポーツクラブのスタッフの方と
楽しく運動タイムのあとは
 
ミルクドリンク
ミルクライスおにぎりを 
(*作り方:ご飯を 水1:牛乳1で炊いて
炊きあがりに昆布茶(顆粒)を混ぜます)
みんなで食べました。
 
牛乳やチーズ、ヨーグルトといった乳製品は
たんぱく質とカルシウムの両方を手軽に取れるので
骨量を高めたい方にも
運動される方にもおススメです
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
酪育ミルクスクール 前田北小・江別第一小・対雁小
2019-12-27
12月13日(金) 札幌市 前田北小学校
    18日(水) 江別市 江別第一小学校 
  20日(金) 江別市 対雁小学校

にて酪育ミルクスクールを開催しました
 
ゲストティーチャーは
恵庭市で酪農を経営している村上 隆彦さんです。
 
村上さんから
酪農のお仕事について、世界の五大乳牛の種類、
牛の生態やエサについてなどの
お話をたっぷり伺いました
 
すでに社会科の学習で北海道の産業について
学習しているところもあり、
「米農家は後継者不足だと学びました。
酪農家ではどうですか?」

という質問が寄せられました。
 
それに対し
『確かに酪農家は年々戸数が減少しています。
ですが、外国の方に働いてもらったり
搾乳やエサやりは機械化するなどしています。
最近のロボットは牛の体調も管理してくれるのです』
と、お話をしていただきました。
 
子ども達からは へぇ~すごい
と驚きの声があがりました。
酪農家も時代の変化に遅れず、
最先端の対応していることを学んだ授業でしたsmiley
 
 
さて、小学校は冬休みに入りましたね
給食が無い期間は食事のバランスを
とることが難しくなります
 
牛乳は日本人に不足しがちな五大栄養素が
バランス良く含まれるのが特徴ですよ
 
毎日牛乳を飲んで栄養補給しましょうwink